Top > エイジングケア化粧品 > しわを消す化粧品選び

しわを消す化粧品選び

エイジング化粧品は目的をはっきりさせて選ぶ必要がありますが、ラインで使用すると一層効果的です。

つまり洗顔フォームが○○というブランドなのに、化粧水が△△というブランドではその化粧品の効果を最大限に生かすことはできないでしょう。

場合によっては肌荒れ等のトラブルの原因となることもありますので注意しましょう。

そしてまずはトライアルセットでお試ししてみることが大切です。

お肌の悩みのトップに来るのが目じりの小じわ、額のしわやほうれい線ですね。

こうしたしわの原因は乾燥なのでとにかく化粧水をたっぷりとぬるということばかりに意識が向きがちです。

たしかに乾燥が大きな原因なのですが、化粧水をたっぷり塗っただけでは根本的な解決にはなりません。

ポイントはお肌の奥まで美容成分を染み込ませること、そしてお肌が持つうるおいを抱え込む機能を活性化させることです。

これを意識せずにいくら化粧水を塗ってみても、真夏の炎天下の畑にバケツで水をまいているようなもので、水分はしっかりと染み込まずに、すぐにカラカラに乾いてしまいます。

また水分を補うだけでなく、お肌の奥の肌組織、コラーゲンやヒアルロン酸の機能を正常に保つためにも、古い肌細胞が一定の周期で新しいものに変わるターンオーバー機能を正常にすることが大切なのです。

これによって、補った水分がすぐに蒸発することなくお肌の奥でしっかりと保持されて、みずみずしくハリのあるお肌になり、しわやたるみの改善につながるのです。

ですからしわを消す化粧品をお探しなら、お肌の奥へとしみ込む浸透力のあるもので、お肌のターンオーバー機能を促進するものを選びましょう。

そうしたもののトライアルセットを3?4種類ほど試してみてご自分のお肌と相性の良いものを選ぶのがベストです。

エイジングケア化粧品

関連エントリー
しわを消す化粧品選びまずはトライアルセットでお試しから